離婚体験談64 【作戦会議】 浮気の真実をバラす

スポンサーリンク

作戦会議

 

唯一ゴミ野郎がされて困る事、それは数年付き合い
同棲している女性に 浮気の事実を知られる事 

 

1回目の浮気の時は、まだ素直で反省の素振りは見せていた。なにより慰謝料の支払いに応じたのでわざわざ同棲女性に知らせる事はしなかった

しかし今回、ゴミ野郎はまるで反省していない。そして交わした示談書にも違反して浮気を繰り返し、その違反金も払わないつもりだ!そんな態度をとるならこっちも好き勝手にやらせてもらう!

 

探偵に相談

 

ここで僕は探偵に相談した

 

僕「ゴミ野郎が同棲している女性にもとに行って全部バラしてやろうと思うんですけど、法的に別になにも問題ないですよね?」

探偵「それは問題ないよ。いつ行くの?」

僕「明日仕事が終わったら行こうと思ってますけど・・

探偵「夜はゴミ野郎がいるよ?」

 

たしかに・・・たしかにその方がいいな。

 

僕は女性に真実を話す事しか考えていなかったが、
女性にバラして終わり”
よりも
女性とゴミ野郎の修羅場
をその場で見れた方が僕は楽しいに決まっている!

 

僕「・・・ありですね。明日の夜行きます」

探偵「逆に⁉・・・じゃあ私もついていくよ!もしもゴミ野郎がキレて殴ったりしてきてもいけないからね。」

何歳だと思ってんの。笑 
さすがに大丈夫でしょ!

探偵「それに何があってもいいように撮影は絶対してた方がいいよ!」

僕「そうですね、お願いします。」

 

作戦内容

 

作戦名:修羅場見学ミッション

  1. 僕と探偵で遂行する
  2. 僕が実行し、探偵が車の中から撮影する
  3. 女性に報告し、証拠も見せる
  4. 女性激怒
  5. 修羅場見学

 

作戦は完璧だ!(ただ探偵の撮影が加わっただけ)
この大嘘つきナルシスト不潔ハゲ性欲モンスターが一体どのような事になってしまうのか楽しみで仕方がない。同棲女性に怒られるのか、家を追い出されるのか・・・

 

 

今のゴミ野郎情報

 この頃のゴミ野郎はゴミ具合に磨きがかかっていた!探偵も付けていたし僕も知り合い等から情報を集めていたので、ゴミ野郎の事ならゴミ野郎以上に分かる。 

 

  • 自分の店をやっていたが潰れて借金
  • 仕事はたまに現場仕事に出ている
  • 仕事関係のトラブルで逃げ回っている
  • 家無し
  • 地元友達?から嫌われ避けられる
  • 1人友人有り。(美容師)

少し悪意は入っているかもしれないが、僕がゴミ野郎の事が嫌いだから書いている訳ではない事は分かってほしい笑。もちろん嫌いだが探偵の報告と僕が聞いた話を簡単にまとめたものだ

僕は、嫁にもゴミ野郎にもとてつもなくムカついていたのでずっと探偵を付けていた。いくらお金がかかっていても、すべてが終わるまで追跡してやろうと思っていたが、

 

探偵「もう証拠も十分確保したし、嫁とゴミ野郎の追跡終わる?2人の行動パターンも生活範囲も全部分かったから追跡辞めていいと思うよ。お金がずっとかかっちゃうからもったいないよ。」

 

僕は人に借金してでも嫁とゴミ野郎にキッチリ復讐したいと思っている!証拠は十分だとしても、またいつか探偵の力が必要になるかもしれないのでこのまま付けておきたかった。確かに料金は高くなるが、お金の問題ではないのだ!!!

 

僕「いや、でもこのまま
探偵「ちなみに今の時点で180万だよ」

 

 

 

探偵との契約は終わりにした
※同棲女性の元へは、作戦通り付いてきてくれる

 

 

次回

 —– 作戦遂行 —–

 

しかし、とんでもない結果に!!!

 

 

本当にとんでもない事に!!!!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました