離婚体験談㉗ 直感

相変わらず別居状態に変化はないが
僕は気持ち的にスッキリしていた

 

もう嫁の事は、気にせず放っておこうと吹っ切れたのでやるべき事が見つかり道筋が見えた気分でいた。それに僕と子ども達が仲良くしている所を見て嫁もなにか変わるかもしれないと思ったりもした

 

しかしこんな気持ちも束の間だった
子どもの事すら考えれなくなる出来事が起こる

 

ある時、僕と子ども達の3人で会っていた。嫁は別にいなくて良かったので特に気にせず子ども達とご飯を食べに行き、温泉に行った。そして姪と遊びたいというので、兄の家で遊ばせていた。歳も同じくらいでとても仲が良かった

嫁は21時前に迎えに行くと言っていた。が、22時過ぎに現れた。しっかりとオシャレをしてバッチリメイク・・・僕はすぐに何かおかしいと思った

 

 

心の声(コイツ、、バッチリオシャレしてこんな時間まで何してんだ。何かおかしい・・・何か分からないけどなんか違和感がある・・・変な感じだな)

 

でも放っておく関わらない。無視無視

 

 

兄の嫁さん(義理の姉)「どこ行ってたの~?」

僕は誰にも言っていないので、もちろん兄の嫁さん(義理の姉)も僕と嫁の状況は何も知らない。ごく普通の世間話だ

嫁「〇〇まで買い物に・・・」

 

嘘だ!すぐに分かった!

申し訳なさそうに答えた〇〇とは、高速を車で1時間以上かかる場所。たまに家族で服などを買いに行っていた場所だが、、、ありえない!僕が子どもを引き取ったのが16時頃、そんな時間から高速を1時間以上走らせてたった2,3時間しか買い物出来ないのに行くわけがない!僕と一緒に行っていた時は、朝から出て一日中買い物をしてが当たり前だったし嫁の性格からして嘘を付いているのは明らかだった

しかも!僕が子ども達を車に乗せる際、車の中には買い物をした形跡が何もなかった。わざわざ高速代を払って往復3時間の道のりを走って何も買わずに帰ってくることなどありえない

 

 

 

 

たったこれだけの理由で浮気と決めつけるのはどうかと思うだろうが、一回浮気を経験しているからか直感でわかった。また浮気しているなら今の僕を寄せ付けない態度も納得がいく

 

落ち着きかけていた気持ちは一瞬で消え去った
心の底から殺意が沸いた

 

しかし、今嫁に何か言ってもどうにもならない!まず認める訳がない。嘘ついてるだろ!!!っと言っても正直に言うはずがないし今は何もできない。僕は子どもを送り出すことしかできなかった、本当に、、、ここでは書けない言葉でしか表せない。この時の感情は表現の仕方が分からない

 

 

嫁と子どもが帰り、僕は何を思ったのか1人車で山道を走り誰もいない場所に行ったと思う。よく覚えていないがボーっとしたかったのか誰もいない場所でなにか考えていたはず

 

もう嫁を家族とは思えなかった

 

0からやり直すって言ったよなー
過去の事は無しにしたよな、
親権はいらないってことか、
子どもより男をとった?
父子家庭か、頑張ろー

 

 

完全に壊れていた。寝れずに朝までボーっとしていたと思う、朝になって車の中で少し寝たのは覚えている

 

 

僕はあくまで元の4人家族で過ごす事が目標だったので、ショックだった。やはり子どもにとって母親の存在は大きいし、なにより子ども達は嫁の事を好いているうまく出来てはいなかったが自分なりにしんどくても頑張ってきたつもりだった。子どもの辛い思いも感じて、気持ちも整理できたつもりでいた。どうにか出来るかも!っという思いがあった矢先にこれ

 

 

もう許さん!決心した!
とことん徹底的にやってやる!地獄を見せてやる!

 

前のゴミ野郎の浮気が発覚した時は、僕の過去の悪い所が積み重なっていけない部分があったと自分でも思ったが、今回は100%嫁が悪い!お互い過去の事は無しにして0にした!別居までして、僕は本当にしんどくてどうにかしようかと考えて悩みまくった!もう情などない。嫁がどう思っているかは知らないが、ここからは嫁が悪だ!必ず後悔させてやる

 

僕はキレた
嫁は敵となった。もう家族でも妻でもない

 

 

覚えとけよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました