SNSで踊った元嫁 【不倫妻】

SNSで踊った元嫁

 

いつも見てくれている方から「離婚体験談の続きとか無いのですか?」っとメッセージを頂きました。ありがとうございます!実は、あるにはあるのですが・・・

 

書くのがめんどくさいです(*’▽’)

 

 

ってことで今回は、離婚体験談で超人気だった僕の元嫁が『SNSで踊った話』を紹介していきます!

 

 

SNSで踊った元嫁

 

 

もっと頂戴

・学生の時から可愛いと言われてきた元嫁ちゃんは、スマホの普及と同時にSNSを始めた。投稿した自分の画像に「可愛い!」「子どもがいる様に見えない!」などのコメント…褒められるのは誰でも嬉しい。し!か!し、元嫁はそこに快感を覚えてしまった

最初は子どもや料理が中心だった投稿は、いつしか自分メインになり見ず知らずの人が自分を褒めてくれる事に興奮していった

もっと褒めて頂戴→もっと頂戴時期である。

 

 

アイアム マリリン・モンロー

・SNSでフォロワーが増えてくると、必然とコメントやメッセージも増えてくる。それを見て嬉しそうにしている嫁…ここらへんから様子がおかしくなり、「めっちゃコメントくる~」「みんな可愛いって言ってくれる」と遠回しにドヤっ‼みたいな発言が出始める。

僕からすれば、”そりゃ沢山撮った写真の中から選び抜いた1枚を載せてんだからブスなわけねぇ~だろ” っと思うのだが…。

褒められまくり調子に乗った嫁はこう思ってしまう。

 

『私って世界一可愛いんじゃね?』

 

 

 

山頂

・有頂天の元嫁は凄かった!まるで芸能人にでもなったかのような発言をし、SNSの投稿も拍車がかかった。世界の中心は私で私を基準に世界は動いている・・・当時の僕にはそう見えた。

しかし、所詮はSNSの中のそのまた元嫁アカウントの中での話。世の中にはもっと美人で可愛い人など星の数ほどいる!それは元嫁も分かっているはず。

 

すると嫁は驚くべき力技を出してきた!

 

 

オプション

・「私子どもいるし」「私みたいに若くて子どもいる人は~」「私別に高い化粧品とか使ってないし」…なんと自分に付加価値を付けて無理やり優位に持っていく方法をあみ出した!

 

なんだかんだ私が一番っしょ!

 

普通の人からすればまったく理解出来ない事だろうが、アイアム マリリン・モンローの元嫁からすれば自分が一番でなければならない。種目別で一位を取られても、総合一位は自分でなければならない

 

 

旦那ウ〇コ

 美しい私に可愛い子ども達°˖✧◝

 

 

そしてカッコイイ旦な・・・え?

 

 

なんだコイツ…
これが私の旦那…
この美しい私の旦那が…コレ?

 

SNSとは理想と自慢が渦巻いている世界…元嫁は映えを追求していった結果、僕がうん〇に見えてきた

「いいよね~ガマは…嫁の事可愛いって言ってもらえて。」「私たち釣り合ってないよね」うん〇に対する非常な言葉。しかしさすがのうん〇、これを放置してしまう。

 

 

 

決まり手 押し出し

・嫁は僕の事が邪魔になった。買い物も遊びもほとんど別行動、”あなたに美しい私は似合わない”と言わんばかりに元嫁は僕を生活から押し出した

しかしここもさすがのうん〇!普通なら一喝して目を覚まさせるべきなのだが、『自由だし気楽でいいや♪』押し出されるのが仕事のうん〇は、これを放置した。

 

 

洗脳

・嫁はSNSに没頭していた。常にSNSが気になり他の事が疎かになる。SNSとは忙しいもので、投稿はもちろんコメントやメッセージを返したり他の人の投稿をチェックしたりと四六時中スマホを見ている状態だった。さすがに見かねたうん〇がここで動いた、

 

おい!そんなスマホばかりやめろよ!

 

しかし時はすでに遅し!元嫁からすればうん〇が喋ったに等しい。

 

「別にやる事やってんだから良くない?」

 

いやそういう問題では無い…
それにやる事もやっていない。

 

 

新ジュエリー

 

・元嫁はもう自分の事しか見えていない。ある時、僕は投稿に変化を感じた!子どもと写ってるけど、なんか、、、子どもを自分を引き立てる物として使っている。

 

お揃いの服を着ている自分!
子どもと写っている自分!
ママなのに綺麗だよ自分‼
最高だよ自分‼‼‼

 

もはや元嫁の投稿は、子どもを自分の付属品としていた。時計やネックレスの様に自分を引き立てるジュエリーの1つと化していた。

※もちろん元嫁の投稿に僕は髪の毛一本すら出てこない。

 

 

飛び出そう!

・元嫁ちゃんの勢いはもう止まらない!SNSの中から現実世界へ!外出が増え、夜に遊びに出る事が増えた。友達と飲みに出てはウェーイ♬大量に写真を撮ってご満悦。遊びに行っているのか写真を撮りに行っているのか分からない。

 

この段階で僕は、ただ家で子どもを見てくれている忠実なうん〇となっていた。

 

 

こうしてメキメキを実力を付けていった元嫁…

 

 

旅立ちの時

 

元嫁は旅立った

子ども達と共に、

家の金とブランド品を持って

 

うん〇はしっかりと置いて。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

  1. 清水 より:

    すべてが負け犬の遠吠えなんだよなあ

  2. 清水 より:

    雄としての魅力がなくて嫁取られて
    さらに倍返しできず中途半端
    書いてて情けなくならない?

    • gama より:

      忙しくて返信が遅くなり申し訳ありません。負け犬の遠吠え・雄としての魅力がない・倍返しできず中途半端、、、すべてありのままを伝えて、少しでも誰かの為になれば良いと思って発信しているので情けなくないです。大丈夫です。

  3. 清水 より:

    真面目にうんこ野郎だよ(笑)

  4. おいどん より:

    見る限り元奥さんは独身かのような振る舞いですね…母親の役目より気持ち良い事が大事という感じで。

    不倫しておきながら早々に開き直って旦那にキモいって言えちゃう客観視できないこんなヤベェ人でも、母だからって親権強いのは疑問しか残らないですね、本当にそこが納得いかない。

    一つ言えるのは、SNSと元奥さんと相手達とギャルはクソ!!!!(・          ∀          ・)

    • gama より:

      うまく伝わっていて安心しました!そうなんです・・・(笑)読んで頂き感謝です!

タイトルとURLをコピーしました