離婚体験談63 ゴミ野郎を懲らしめる準備 

スポンサーリンク

ゴミ野郎を許さない

 

僕はゴミ野郎を絶対に許さない
なにがなんでも地獄を見せてやる

 

 

現在嫁との離婚調停は、不成立に終わり(婚姻費用調停)と(面会交流調停)は進行中である。この他にも僕にはやらなければいけない事がある

 

 

ゴミ野郎だ!

 

調停などで忙しくて放っておいたが、その間にもゴミ野郎から謝罪もなければ連絡の一つもない。ゴミ野郎には探偵をずっと付けているので、どうしてやろうかと考えていた。ゴミ野郎のことは散々書いてきたので分かってもらえていると思うが、とても厄介なのだ。>>離婚体験談⑭ ゴミ野郎DATA

 

 

その理由が【失うものが無い】から
会社に勤めておらずその日稼ぎで生きている
それに家族もいない

 

 失うものが無いという事は、守るものが無いという事 

 

 

普通の人だと「会社にバレるとまずい」「家族にバレると・・・」など壊されると困る生活があるが、ゴミ野郎には一切ない。都合が悪くなれば、知らぬ地へ逃げてしまえばいい。僕は後々この『失うものがない人間の厄介さ』を思い知ることとなる

 

 

話を進める

 

僕はまずゴミ野郎に連絡をいれた。
電話はもちろん出ないので、メールを送った

 

僕「示談書の内容通り、違反金払ってもらっていい?応じないならこっちもそれなりの行動にでるよ。」

 

 

示談書の内容は>>離婚体験談⑳ ゴミ野郎への誓約書

 

1回目の浮気対処の時もだが、僕が唯一出来る復讐は【ゴミ野郎からお金を取る】ことしか無い。慰謝料や違反金を払わせることだ

 

ゴミ野郎「違反金は払わなくていいものなので払いません。それなりの方法とは脅しですか?」

僕「意味不明だけど、まぁいいよ。脅しに聞こえるならそう捉えたら?とりあえずお前が同棲してる女性に相談させてもらう。こっちも好き勝手やらせてもらうわ。」

 

同棲している女性とは
>>離婚体験談⑬ ゴミ野郎と接触・話し合い

1回目の浮気発覚の時に、その同棲女性に僕は報告していない。ゴミ野郎が自分から報告する訳がないのでその女性は嫁とゴミ野郎の浮気の事実を知らない

 

ゴミ野郎「その女性とはもう別れています。
     関係ない人を巻き込むのはやめて下さい」

 

はい、でた!

ゴミ野郎の得意技【息を吐くように嘘をつく
僕は探偵を付けているので、ゴミ野郎の事はほぼ把握している。毎日その女性の家に出入りしていることは分かっているし、そもそもゴミ野郎には家がない。

 

僕「別れたなら俺がその女性に会いに行って何を話しても、お前には関係ないよね?」

ゴミ野郎「迷惑行為はやめてください!辞めないならこっちもそれなりの対処をするよ」

 

迷惑行為・・・・・?

 

 

ご存じ通り、ゴミ野郎にはまともに話が通じない。
賢いとか馬鹿とかいう問題ではない

 

先ほども言ったが、ゴミ野郎への復讐はお金を払わすことでしか成り立たない。しかしあの様子なので僕はもう弁護士に依頼するしかない

 

 

ん?なんだって?

 

もっと懲らしめろ?

 

甘すぎるって?

 

 

大丈夫!

 

僕が弁護士に任せて、はい終わり!にする訳がない。しっかりと同棲女性に行き、みなさんの期待以上の展開が待っている!

 

 

これから僕がゴミ野郎に対して行う対処は

 弁護士にゴミ野郎の件を依頼
■ 同棲女性に浮気の事実を報告

 

 

同棲女性に浮気の事実を報告 はゴミ野郎にとっても嫁にとっても相当ダメージが大きい!ゴミ野郎はその女性と数年付き合ってあるので、もちろん修羅場だろう。家を追い出されたりもあるかもしれない。そうなればおめでとう、ホームレスだ

 

そして、さらにとんでもない事になるのが嫁だ
嫁はその女性とは知り合いで、共通の友達も多くいる。僕の住んでいるところはどちらかというと田舎だ。この類の話は一瞬で広まるだろう!知人の彼氏と分かっていて浮気する・・・どうなるかは考えなくても分かる

 

 

僕は準備を始めた

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました