離婚体験談97 大きく小さな天罰 

スポンサーリンク

大きく小さな天罰

 

何も思い通りにならない。繰り返し不倫され、子ども達とも離れる事になり、ゴミ野郎からの慰謝料もロクに取れず、結果的に嫁とゴミ野郎の思惑通りとなってしまった。

 

しかし、

あちらからすればそうでもなかったらしい・・・。

 

 

噂 

 

ある日、嫁が突然怒りの電話をしてきた。

 

嫁

もしもし⁉(怒)

僕

なに?

 

離婚も決まったのに、なんで怒ってんだ?

 

嫁

言い振らしたりするの、辞めてよ!

 

僕

え?

嫁

え?じゃないでしょ!
私の悪い噂流すの辞めろって言ってんの!

 

なんの事かさっぱり分からない。

 

 

僕

・・・・・いや流してねぇし、悪い噂ってなんだよ。

 

嫁

分かってるから!こうなった腹いせに今までの出来事とか言い振らしてるんでしょ⁉色んな所で私の噂話されてるんだからね!

 

僕と嫁は、この1年間とんでもなく激しいイベントを開催してきた。不倫・別居・修羅場・傷害など長編ドラマが出来ちゃう内容を繰り広げてきたので、当然と言えば当然だ。狭い地元なので友達やママ友、近所の人などに広まっていた。

 

 

 

 

 

俺ではない

 

 

嫁は今まで、【かわいい嫁・親子でオシャレな嫁・羨ましがられる嫁】を貫いてきた。休日は友達と遊び、SNSに投稿すれば「可愛い」「美人」と言われて、自分の現状に酔っていた。嫁は人からの目をとても気にする人間、、、そんな嫁は世間の声にとても敏感だった。

 

 

嫁

色んな人が、あちこちで有る事無い事噂しまくってるから!あり得ない!変な噂流すの辞めて!

僕

いや、それ・・・

 

嫁

遠くでコソコソ話されるし、連絡取れなくなった友達もいるし!もう離婚は決まってるんだから変な事しないでよ!!!

 

僕

いや、俺は何もしてないから。

 

嫁は、僕が仕返しで変な噂をバラまいていると思っているらしい

 

 

 

正直僕も本当に仲の良い友達には喋ったが、嫁の周りの人間とは全く関係がない。そもそもゴミ野郎の彼女にバレた時点で広がるに決まっている。こんな美味しい話、広がらない訳がない。

 

天罰 

 

僕

言っとくけど、おれ本当に言い振らしてないよ?

 

嫁

ウソつかないで、こんな事続けるなら訴えるから!

 

誰に何を訴えるんだ、嫁よ・・・
一体どんな罪になるんだ・・・

 

 

僕

本当だって。今更おれがそんな事して何になるんだよ。普通に考えてゴミ野郎の彼女に知られた時点で終わってるだろ・・・

 

嫁

え・・・

僕

当たり前じゃん・・・。ゴミ野郎の彼女からしたら俺と同じくらい恨んでるはずだから、そりゃ言い振らすだろうね。

 

嫁

・・・・・

僕

てか、こんな話、、、人に知られた時点で詰んでるから。お前は今まで自分に酔ってただろ?世間ってそんな人間が落ちる姿が大好きなんだよ。お前もそれ覚悟で不倫してたんじゃないの?どう考えても自業自得でしょ。

 

特に女性は、この類の話が大好物である。ただでさえ人の不幸話はおもしろいのに、知人ともなれば蜜の味!そこに嫁のような調子に乗った女というスパイスが入ればフルコースの完成だ。

 

 

嫁

もう、まじ・・最悪。私、人の目が気になるから最近ずっとマスクして過ごしてるし、友達周りにも話回ってる、、、から・・・

 

僕

まぁ、自分がした事だから仕方ないよね。

 

嫁

ゴミ野郎も逮捕されて仕事とか、、、もっと大変になってんだから!

僕

いや、、、知らないよ。

僕

スーパーウルトラハイパー自業自得だろ!ざまぁみろ!元々たいして仕事してなかったみたいだけどな!これ何の話?「私の評判最悪になったじゃない!」って言いたい訳⁉やりたい放題やってその事実が広がったのも俺のせいか?馬鹿かお前!知らねーよ、ゴミ野郎とバカギャルと仲良くやってろよ!

 

っと喉まで出たが、相手にしても仕方がないと学んでいたので堪えた。

 

 

大きく小さい 

 

嫁が言うには、ゴミ野郎は仕事関係で支障があったらしいが僕には関係ない。仕事しようがしまいが、どうせ「お金ありません」しか言わないのでどうでもいい。人間関係は相変わらずなので、色んな人から逃げ隠れして過ごしているらしい。

嫁は周りの目をとても気にするタイプなので、この結果は相当の痛手だろう。人の数倍、見た目や評判に気を使っていた人間が今では後ろ指をさされる存在になってしまった。

 

正直、これは気持ちいい。(笑) 
間違いなくバカギャルとの絆は深まっただろう。(笑)

 

何も失っていない、思い通りになった嫁からすれば大きな事件なのだろうが、すべてを失った僕からすればとんでもなく小さな事だ。もはや気にもならない。

 

嫁の電話を聞いている限り、離婚して母子家庭でやっていくこれからよりも大切な事らしい。こいつに子どもを任せなければならないと思うと・・・

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました