第5話 間違った行動

間違った行動

 

 

帰宅した私は偶然、妻(ゆうな)の衝撃の会話を聞いてしまった!

 

かなり動揺したが、平然を装い家の中に入る…

 

 

私「…ただいま。」

 

子ども達がテレビを見たり騒いだり、妻はキッチンで晩ご飯の支度をしている。いつも通りの光景だが…私は違う

 

自然と妻の様子を伺う

 

 

『何かの間違いだ!』ついさっき自分に言い聞かせてきたばかりだが、私はそれとは逆の行動をとっていた。

 

これまでと何か違いはあるか?
私に何か隠しているのか?

 

私はなんでもいいからさっきの衝撃を否定する根拠が欲しかったのだと思う。

妻が離婚しようとしている訳がない
家を出ていこうとしているはずがない

不安を吹き飛ばしてくれる何か]を見つけようとした。

 

私「晩ご飯はなに?」

妻「肉と余ってる野菜炒めるけど、どうかした?」

私「いや、別に。」

 

普段こんな会話を意識していないので、これが普通なのか分からない。違う会話をしなければ、

 

私「…最近どお?」

妻「なにが?」

私「仕事とか、子どもの事とか、」

妻「別にいつも通りだけど…なに?」

私「いや、そっか。」

 

さっき誰と電話してたんだ⁉なんの話をしてたんだ?っと言いたい気持ちをグッとこらえていた。聞いたところで真実を答えるはずもないし、妻のことだ。10倍にして言い返されるに決まっている。

でも、なんとかして不安を消したい私は他にヒントが無いか探した。子ども達との何気ない会話にも耳を傾けた。家の中も怪しまれない程度に探ってみた。

 

 

しかし私の不安を消してくれるものは無かった。

 

 

その日の夜はなかなか寝れなかった

 

妻が何を考えているのか…偶然聞いたあの会話はなんだったのか…。聞き間違いだろうと思いたくても確かに私には聞こえたのだ。

離婚して家から出ていこうとしているのならば、私は一体どうすればいいのか?なにか出来る事はあるだろうか?家はどうなる?子ども達はどうなる?

 

疑心暗鬼になった私は、不安を消したいという思いで良くない行動をとってしまう。それは、

 

 

SEXをしようとする!

 

考えての行動ではなかった。普通の精神状態ではなかったので、なぜこのような行動をとったのかは分からない。もちろん夫婦なのでSEXがいけない訳ではないが、妻とは長男ができた時からしていない。得に理由があった訳ではなく、忙しくバタバタしている間にご無沙汰になった感じだ。

 

長女と次女は別の部屋で寝ているので、寝室には私と妻とハルトで寝ていた。3人で寝ていると言っても、妻とハルトが一緒に寝て私は一人で寝ていた。

ハルトを寝かしつけた妻は、布団の中でスマホをつついていた。私は適当な理由を付けて妻に近づいた。

 

今だから分かる事
この時の私は、SEXをする事で安心したかったのだ。俺の事好きだよな?離婚なんてしないよな?という口では聞けないモヤモヤをSEXで確認しようとした。夫婦関係が壊れていない確証が欲しかった…

 

しかしこれが全くの逆効果だった

 

妻に近づき体に触れようとした時、

妻「ちょ、やめてよ!気持ち悪い!」

私「え…?いや、」

妻「何⁉急に‼」

私「…いや久しぶりに、最近あんまり、コミュニケーションも取れてなかったし…」

妻「いやマジでそういうの無理だから‼あっち行って!子ども起きちゃうでしょ‼」

 

 案の定、

 

拒絶

 

 

 

この行動は私にとっても妻にとっても逆効果だった。

私は安心を求めた結果拒絶され、不安が大きくなった。『家を出ていこうとしている?』という私の中の不確定な疑問に『私の事が好きではなくなったから』という理由が出来てしまった。

 

妻が何を思ったか分からないが、悪い方に転んだのは間違いない…

 

女性はこのような行動をとても嫌がる。私の個人的な意見だが、男性と女性ではSEXに対する捉え方が違うと思っている。女性は男性と違って気持ちが無いとSEX出来ない。好きで無い相手とはやりたくないし出来ない

 

妻は何をしようとしているんだろうか…

何かヒントはないだろうか…

 

 

私は真実を知るために動いた!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました