第42話 判断

スポンサーリンク

判断

 

 

やはり妻が…

男を作り、私と離婚する為に…

 

子ども達の様子がおかしいのは気のせいでは無かった!妻が指示して子ども達に私を無視させていた‼妻のLINEを見て、今までの全てが分かった

 

 

全貌

 

出会いの時期までは分からなかったが、おそらく出張に行く数カ月前に出会ったのだろう。振り返ってみれば、その時期から妻の様子が変わった気がする。
問題は妻の浮気相手(松原諒太)だが、LINEの中で共通の職場関係者の話をしていた事から【同じ職場の男性】or【仕事関係者】なのは間違いなさそうだ。そして年上という事も分かった!

妻はその男性(松原諒太)に夢中になり私との離婚を考え始めた。しかし理由もなく離婚は出来ない…そこで私に嫌がらせをして離婚に持ち込もうという考えらしい。

途中で私に浮気がバレそうになった際、頑なに認めようとしなかったのも状況が不利になるからだろう。そこで家族を使って、私が離婚するように仕向けていたようだ

関係のない子ども達を使い、自分自身ではなく私から家族を出ていくようにしていた

 

 

 

妻のLINEを見てようやく事の全貌が分かった

 

妻の様子が変わった出張前から約1年間、、、
ようやく謎が解けた

 

 

子ども達を洗脳して私に嫌がらせをしていた事は許せない!しかし浮気に関しては特に怒りが込み上げてくる事は無かった。1年もの間、無下に扱われていると夫婦としての愛情も無くなるらしい…

自分でも怖いくらい冷静だった。『今、ママ友と話している時にこの証拠を突き付けたらどうなるんだろう』とか『浮気って普通にデートとかしてたのかな』など、よく分からないことを考えていた

 

外から世間話をしている妻の憎たらしい声が聞こえる

 

ママ友「うちの旦那犬の散歩しかしないから!あれを家事だと言い張って、ほんと使えない!いいね~ご主人はしてくれるんでしょ?」

妻「いや~全然よ!たまにはやってくれるけどね」

ママ友「たまにでもいいじゃな~い!羨ましい」

 

一体妻はどんな気持ちで会話しているのだろうか

 

相手のママ友は私の持ってる事実を知ったらどんな反応をするのだろうか…家庭内での私の扱いを見たらどう思うのだろうか…ご飯を炊いて待っていると全てお粥にされる。洗濯物は私だけ別。娘は私の物に触れる事すら嫌がる。

 

なにも知らないから『羨ましい』なんて言葉が出てくる

 

外からは何も見えないんだ

 

 

この時私は鬱病になっていたらしい。後に体調を崩し、診断してもらい発覚したのだが、当時は常に気持ちが落ちていたので精神的な異変にも気付かなかった…。鬱病のせいなのかは分からないが、喜怒哀楽が極端に薄れていたような…

 

 

さて、

問題はここから

 

私は一体どうすればいいのか

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました