第15話 捜索

捜索

 

 

 

車で家から出ていこうとする嫁と見知らぬ男性…
私は無我夢中で追いかけた

 

そして妻と目が合った

 

 

がしかし、妻は走り去っていった

 

 

 

なにが起こったんだ?
妻はなぜ逃げる?
逃げてどうなる?

 

 

起きた事全てが突然で、私は一つとして理解することが出来なかった。あの男は誰?子ども達はどこに?妻はなぜ逃げた?・・・興奮と混乱でまともに考えることが出来ない

 

電話だ‼

 

私は妻の携帯電話にかけた!でも繋がらない…電源を切っているようだ!何度かけても繋がらない。怒りで気が狂いそうだ

 

 

妻の車が走り去った方向を見ていた

 

妻の車が帰ってくるかも。
っと少し期待していたのかもしれない。

 

 

 

私はとりあえず家に入った。落ち着いて考えようと思ったが到底無理だ!こっちに居れるのもあと1日。明後日には出張先へと戻らなければならない。あと24時間で何が出来るのか…

 

 

「あ、お義母さん!お土産何がいいですかね?〇〇・・~~…・ところで、ゆうな(妻)はどこに居るか分かりますか?電話が繋がらないので・・・

 

「(友人へ電話)嫁がさ、スマホが壊れてて連絡取れないんだよね~!どこに居るか分かったりする?」

 

「最近妻をどこかで見かけたりしてない!?」

 

僕は義母や友人、少しでも妻と面識のある人に手当たり次第電話をかけた!男の事実はまだ口には出来ないので、無理矢理おかしな理由をつけて話した。電話先の人は意味が分からなかっただろう

 

 

案の定なにも成果は得られなかった

 

 

 

妻が男といる場面に遭遇して、どこにいるかも分からない。それどころか子ども達がどこに居るのかさえ分からない。こんな事ってあり得るのか…?家の中で、何度も現実を疑った

 

 

試行錯誤したつもりだったが結局何も進展はないまま、私は出張先へと戻った

 

 

地獄だ…

 

 

精神的に参っていた私は
帰りの新幹線でそう思ったが、

 

 

ここは地獄ではないと後から知った

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました